レジデンス宮崎の活動状況

活動状況 記事一覧

2019/07/11 早い盆踊り
 7月8日、幡豆民舞会の皆さまによる盆踊りをしました。
 炭坑節を一緒に踊り回ったり、声を出して歌ったり、大きな手拍子をしたりと、楽しい時間を過ごしました。
 梅雨が開ける前に盆踊り。この日は日差しも強く、蝉も鳴き始めていて、夏を感じる良い機会となりました。
2019/07/11 星に願いを
 7月7日にむけ、七夕飾りをしました。入居者や職員、家族がそれぞれ記入していました。
 「すしが食べたい。」と、とある入居者から…さぁ、外食の計画を立てなきゃいけませんね。
2019/07/11 あじさいの里
 形原のあじさい祭に行ってきました。
 天気がよく、職員には少し暑いぐらいの日でしたが、入居者様には程よい暖かさだったらしく、笑顔でおしゃべりをしながらあじさいを鑑賞されていました。展示されているあじさいを見て回っているときには、隣にみえたグループの方から「きれいですねぇ~。私達も毎年来ているんですよ。」と話しかけられ、少し恥ずかしがりながらも楽しそうに過ごされていました。
 行き帰りの車中でも風景を見ながら会話が弾み、ドライブを楽しんでいただけました。来年もまたきれいに咲き誇るあじさいを見に、一緒にお出かけさせていただきたいと思います。
2階前島・沖ノ島職員
2019/06/13 小波会
 6月1日。幡豆町で活躍されている小波会の皆さまが日本舞踊を披露してくれました。
 毎年の恒例行事にもなっていて、普段の生活の中では過ごせない時間でした。
 三味線の時には、演者と入居者の皆さまが話をしながらとても楽しい時間を過ごす事ができました。
 来年も期待してお待ちしております。
2019/06/13 家族合同の食事会
 気持ちのよい五月晴れの5月18日。2階佐久島梶島ユニット恒例行事の「食事会」を行いました。
 利用者様とご家族様が楽しく過ごしていただけるようにと職員手作りの料理を心をこめて作りました。メニューは、から揚げとマカロニサラダ、炊き込みご飯でした。毎回、バタバタの幕開けですが、いつもとは違う利用者様の笑顔になっています。
 「食」を通して普段の利用者様の様子をご家族様にお話しできる良い機会で、また、ご家族様も回数を重ねる毎に気軽に接して下さるようになり、職員にとっても特別な日だと思っています。加えて、ご家族様から「ごちそうさま」や「おいしかったですよ~」と言って頂くので、次回への励みになります。
 行く春を惜しみながら、本日も無事に閉店です。次回は、9月。秋晴れの日にお待ちしております。
2階佐久島ユニットリーダー 新谷
≪前のページ

次のページ≫


▲ページトップ
Copyright © Residence MIYAZAKI. All Rights Reserved