レジデンス宮崎の活動状況

活動状況 記事一覧

2019/08/25 おたび
 7月28日(日)毎年恒例となっている宮崎地区の子供達による、『笛や太鼓の演奏』『おたびの舞の披露』がありました。一生懸命に練習されていたのが伝わってきました。
 前日の花火大会は悪天候のため8月17日(土)に延期となりましたが、今日は、子どもたちの立ち振舞に、入居者の皆様は大変喜ばれ、大きな拍手と歓声があがっていました。来年も心よりお持ちしております。ありがとうございました。
2019/08/25 宮崎海岸 清掃ボランティア
7月14日(日)6時~7時 宮崎海岸の掃除ボランティアに参加しました。

小雨が降る、あいにくの天気でしたが、多くの方が参加していました。ご近所さん、中学生、ボランティア団体等、老若男女問わずの顔ぶれでした。以前参加した同僚からは、例年多くの参加者が集まる事を聞きました。初参加ですが、参加者の多さには驚きました。

空き缶やゴミ袋等は少なかったですが、砂浜に打ちあがった海藻が目立ちました。前日、雨が降ったので海藻に砂がひっついて、まとまった量になると非常に重かったです。一人一袋がノルマみたいな感じでしたが、一袋を一杯にするだけでも大変でした。

後日、レジデンス宮崎近辺に住む、お年寄りに清掃の件をうかがいました。足腰がしっかりしていた時は毎年参加していたそうです。宮崎地区で参加される方が年齢を理由に年々減っていくと思うと、代わりに参加する事が地域貢献に繋がると考えています。

来年も参加します!

居宅介護支援事業所 小田
2019/07/11 早い盆踊り
 7月8日、幡豆民舞会の皆さまによる盆踊りをしました。
 炭坑節を一緒に踊り回ったり、声を出して歌ったり、大きな手拍子をしたりと、楽しい時間を過ごしました。
 梅雨が開ける前に盆踊り。この日は日差しも強く、蝉も鳴き始めていて、夏を感じる良い機会となりました。
2019/07/11 星に願いを
 7月7日にむけ、七夕飾りをしました。入居者や職員、家族がそれぞれ記入していました。
 「すしが食べたい。」と、とある入居者から…さぁ、外食の計画を立てなきゃいけませんね。
2019/07/11 あじさいの里
 形原のあじさい祭に行ってきました。
 天気がよく、職員には少し暑いぐらいの日でしたが、入居者様には程よい暖かさだったらしく、笑顔でおしゃべりをしながらあじさいを鑑賞されていました。展示されているあじさいを見て回っているときには、隣にみえたグループの方から「きれいですねぇ~。私達も毎年来ているんですよ。」と話しかけられ、少し恥ずかしがりながらも楽しそうに過ごされていました。
 行き帰りの車中でも風景を見ながら会話が弾み、ドライブを楽しんでいただけました。来年もまたきれいに咲き誇るあじさいを見に、一緒にお出かけさせていただきたいと思います。
2階前島・沖ノ島職員
 

次のページ≫


▲ページトップ
Copyright © Residence MIYAZAKI. All Rights Reserved